ブログ

2020年3月26日(木)ポケモンおそるべし?

いつも「ブリック」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日も京都は良いお天気でした。おかげで?半袖でやって来た、

元気な子もおりました。日中は20℃あったとか。

近くの小学校の桜も、ゆっくりと咲き始めています。

 

本日の一枚目。Iちゃんのものです。

「おたのしみ」で卓球したい!と、いつも言ってくれますが、

実は・・・

卓球台に貼られた「故障中」の文字。

登場頻度が多く、いろんな子どもたちに使われてきて、

脚のネジがゆるくなり、どうにもこうにも不安定で。

危ないので廃棄することになりましたが、代わりが・・・

キターーーー!!!

Iちゃんがやって来る、ほんの一時間前のこと。

一回り小さいものしか手に入りませんでしたが、

さっそく始めました。

以前のものとはサイズ感が違うため、オーバーコートが連発。

しかし、楽しそうでよかった。

 

二枚目のボードはSくんのもの。

中学進学を控えて、アルファベットの練習をしてほしいのですが、

ローマ字でつまづいて以来、苦手意識が深まり、なかなかウンと言ってくれない。

そこで、I先生の施策!

Sくんが大好きなポケモンの力を借りる!

ポケモンのキャラの名前と特性をローマ字にして、

アルファベットの練習をしてもらうとの作戦。

これでSくんの気持ちを動かせたら、ポケモンおそるべし?

 

三枚目はHくんのもの。

Hくんも4月から中学生になりますが、低学年から英語教室に通っており、

リスニング力はあるとのことで・・・

児童英検の教材を使って、3ヒントクイズを実施中。

英語で読まれる3つの特徴から、正解を選ぶもの。

例えば

”I like tree, I’m brown, I have a camera”

ここで、カメラを首からさげた、コアラとサル、どちらを選ぶかということで・・・

茶色いのはサルだ!というわけでした。

しかし”I’m brown.”というのは、日本人がレストランで注文するときに、

「私はオムライス」(I’m omelet)と言うのと同じぐらい違和感がありますが、

まあ、いいんです。

いろんなツールを駆使して、子どもたちの「わかった!」に、

つながっていけばいいと思っています。

 

それでは、今日はこれまで。

また明日~

 

《Matsubara》

——— –
弊施設ガイドライン自己評価は下記URLをクリックして参照ください。
↓↓↓↓

https://toronco-academy.com/wp-content/uploads/2020/01/jikohyouka20200201.pdf

 

———-

******* とろんこアカデミーブリック *******

〒615-8075京都市西京区桂巽町4-48 サンケンビル1F

TEL:075-925-5282 FAX:075-925-5283

**************************

関連記事

ページ上部へ戻る