ブログ

2020年11月7日(土)まちがいさがし?

いつもブリックのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今日は写真が盛りだくさん撮れました!

 

まずはMくんの学習の様子を上空からパチリ。

取り組んでいるのはひっ算のたし算プリント。数図ブロックが見えます。

 

学習の後、取り組んでいたのは分数パズル。最初は、手当たり次第にパーツを組み合わせて円を作っていましたが・・・

そのうち、9分の1のピースなら9こ、5分の1なら5こで円ができるという規則に気づき・・・

裏返して、すべてのパーツを円にしたら、まるで花が咲いたような具合に。Mくんは満足して帰っていきました。

 

Kくんの漢字学習の様子。座っているイスをちらと見ると・・・

おお!これが最近導入した、手作りクッションですか!体がぐらつかず、学習しやすいとか。Kくんに感想を聞くと「座ってると楽や」とのお答え。学習も進んでいました。

 

 

プレールームにある体操ボード。この時行われていたのは・・・

Iくんの体操!本当は腕がまっすぐになるべきですが、ちょっとずれております。体幹を鍛えよう!

 

ボードの端に、何のマーク?

この絵が描きたかったらしく↓

なぞの?魚の群れ。名前はなんでしたっけ?Sくん、ごめんなさい。また教えてね。

 

最後はAくんのボードです。

「しゅくだい」の様子。

辞書を引いてる!「館」という漢字で言葉を作るとのことで、「体育館」を調べていました。すばらしい!

次は算数。ひっ算のひき算です。先生に説明されながら、しっかり取り組めている様子。

 

こんなこともしていましたよ。

漢字の成り立ちがわかるカルタ。1枚は漢字で、1枚は読み札という組み合わせ。Aくんが読み札を読んだあとで・・・

神経衰弱をしていました。漢字と読み札の組み合わせをめくったら、カードがもらえます。Aくんが手にしているのは「口」です。そして記憶力のいいAくんの勝ちでした!

 

おたのしみは「ファンタ カラー」以前にも紹介しましたが、色ピンで絵を描きます。

左にある、先生が作ったモデルとは違う色のピンをさして「まちがいさがしや」と言っていましたが、ちがいはわかりますか?

最後には、先生のものと同じようにして完成!よくできました!

 

土曜日のさまざまな様子をお届けしました。みんな元気に来てくれてありがとう!また来週会おうね!

では、今週はこれまで~

《Matsubara》

 

——— –
弊施設ガイドライン自己評価は下記URLをクリックして参照ください。
↓↓↓↓

https://toronco-academy.com/wp-content/uploads/2020/01/jikohyouka20200201.pdf

 

———-

******* とろんこアカデミーブリック *******

〒615-8075京都市西京区桂巽町4-48 サンケンビル1F

TEL:075-925-5282 FAX:075-925-5283

**************************

関連記事

ページ上部へ戻る