ブログ

2020年11月24日(火) ちょっとプラスで・・②

🍀いつも「ブリック」のブログをご覧いただきましてありがとうございます🍀

「ブリック」は、個別でサポートをしています。

個性を伸ばして、やる気につなげ、集中力を身につけて欲しいと願っています。

「できる!」「やれる!」の自己肯定感を育み、できない不安をできる自信へと変えていきましょう。

 

連休明け、今日は朝が冷え込みました。日中は少し日が当たったところでは暖かくも感じましたが朝晩グッと冷え込んで冬らしくなって来ましたね。この冷え込みで、紅葉もどんどん赤くなるんですよね。昨日のTVでは、人いっぱいの「嵐山」がニュースで取り上げられていました。「ブリック」の所在地は「嵐山」に意外と近いのでこの季節は道路も混み合います。コロナ禍ゆえ、今年はましかな~と、思っていたのですが・・・😅

では、「ブリック」の活動をご覧ください。

タイトルの「ちょっとプラスで・・②」、先週金曜日のブログでも同じタイトルで書かせてもらいましたが、子どもたちの活動がいかに取り組みやすくなるかをその子に合わせて考えています。

Sくんの活動から・・・

体ならしで、壁に貼った矢印⇒を使います。矢印がたくさん書いてある紙の一部に白い紙を貼りました。

矢印がたくさんあると、どの列またはどの行の矢印を見るのか混乱いてしまいます。見てほしい列だけを残して他の列を白い紙で覆います。☜これが「ちょっとプラスで・・」です。

一番上の列だけが、はっきりと見えますよね💗💗

この時計も「ちょっとプラスで・・」なんです。アップで撮りすぎて、時計の周りの青ときみどりの丸シールがボケていてスミマセン。ですがこれこそが「ちょっとプラスで・・」なのです。Sくんはスケジュールをこなしながら、「4」に針がきたらお母さんくるねんなーと、言います。長い針が「4」にくる⇒○○時20分というんだよ。周囲の丸シールは長い針の○○分を視覚化しています。

 

こちらはAくんのスケジュールボード。

見通しを持って活動してもらうために、何を何分するかと視覚化しています。もちろん、タイムタイマーを使用します。学習のところにあるアンダーバーは、Aくんが来てから今日の宿題の順番をAくんと一緒に決めて書き入れます。

漢字からがんばってくれました‼‼

お次はこれもビジョントレーニング⁉をご紹介します。

「ブリック」ではさまざまなビジョントレーニング(視機能のトレーニング)に取り組んでもらっています。こちらは画像にあるように跳躍性眼球運動、俗にいう「ナンバータッチ」Iくんはタイムを計って1から50までチェックをいれています。同じ内容で指でタッチしてもらう子もいます。プレイルームに出て壁に貼ったナンバーを体を動かして壁をタッチする子もいます。何度も書いていますが「ブリック」ではその子その子の状況を鑑みてひとりひとりに合わせたカリキュラムでトレーニングに取り組んでもらいます。

 

明日も、楽しんで活動してもらえるようにスタッフで準備しておきますね。待っていますよ~~🎶🎶🎶

 

《Ishibashi》

 

——— –
弊施設ガイドライン自己評価は下記URLをクリックして参照ください。
↓↓↓↓

https://toronco-academy.com/wp-content/uploads/2020/01/jikohyouka20200201.pdf

———-

******* とろんこアカデミーブリック *******

〒615-8075京都市西京区桂巽町4-48 サンケンビル1F

TEL:075-925-5282 FAX:075-925-5283

**************************

 

関連記事

ページ上部へ戻る