ブログ

2021年7月12日(月) 数字

とろんこアカデミーのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

「数字化」

小学生でも中学生でも変わりなくテストがあり数字で点数がつけられます。あの子は何点、この子は何点、僕は何点…やはりどうも好きになれないシステムです。とはいえ必ず”点数”はつけられます。その中でとろんこは、何度もお伝えしていますが、結果ではなく過程、その過程のなかでの意気込み・気持ちにフォーカスし、そこに寄り添っていきたいと思っています。「100点えらいねー」と「100点取れるようにがんばったねー」⇒この2文、まったく意味が違います。
とろんこで数字化しているものもあります。ビジョントレーニングやコグトレのプリントをやり遂げる時間なんかは、数字に残している子もいます。これは他者とはではなく、きのうまでの自分との比較ですし、見えにくい集中力の向上具合をわかりやすくするためでもあります。

漢字ドリルの宿題です。「ただ書き写すだけでしょ」と思っているそこのあなた。そんな簡単なものじゃない子がとても多くいるのです。
漢字の細部までを真似して書くこと、枠の外にはみ出さないように書くこと、ペンを握り書き続けること、様々なその子にとっての難しさが漢字ドリルには含まれいます。とろんこで取り組むのであれば少しでも楽に終わらせてあげたい、そういった思いから漢字の書き取りにしても一人1人違った視点・方法で進めていきます。例えばですが、あらかじめ薄い字で漢字を書いておいて、そこをなぞるようにする、だとか。

様になっています。普段、物静かな彼も微生物を見つけたときや、ピントが合ったときには「おっ」と感情的な声が出ます。彼のペースに合わせてとろんこでの過ごし方を一緒に見つけていきます。

とろんこの窓から。

 

今日もありがとうございました。

加藤


現在、とろんこアカデミーでは正社員を

募集しております。

詳細は以下の求人情報をご参照ください。

↓↓↓

とろんこアカデミー
正社員募集


弊施設ガイドライン自己評価は

下記をクリックして参照ください。

↓↓↓

とろんこアカデミー自己評価結果

関連記事

ページ上部へ戻る