ブログ

2021年2月22日(月) 優しさライセンス

いつもとろんこのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

優しさとお節介は紙一重、なんて言葉を聞いたことがあります。とろんこで子ども達と接するうえで気を付けなければならないことの1つだと日々思います。決してこちらのエゴの優しさにならぬよう、心がけていかなければなりません。

子どもが来る数分前のお部屋の様子。今か今かを彼を待っている空気があります。
お馴染みの「テーマ」、今日のやる気に繋げるのはもちろん、今の彼に賛成しているスタイルの表現でもあります。

指と頭を使って考えています。数を形としてイメージするのに自分の指はぴったりです。

宿題に取り組む小学生女子。「仕上げをお願いしますねぇ~」という先生の声にやる気をみなぎらせておりました。

社会の学習、歴史です。彼女の勉強のしやすさを考えて作ったものをもとに、問題に取り組んでいきます。

子どもに寄り添う先生。とろんこの先生の立ち位置が伝わりやすい1枚かと思います。

とろんこアカデミーの役割は、テストの点数をあげたり、学校の成績をあげることよりも、子ども達に寄り添い、向き合い、そして「あなたのそれが素晴らしい、大好きです」と伝えることです。
そうすることで、「これでいいのだ」と思えるようになってもらえればと感じます。
もちろん、点数が上がることは喜ばしいことですが、そんな時も上がった点数よりも、頑張った課程に拍手を送ります。
そして、いつでも振り返った時に「これでよかった」と思えるようになれればと。

換気とともに、暖かい陽気と光を取り入れてくれていました。

今日も一日ありがとうございました。

また水曜日もよろしくお願い致します。

 

加藤


現在、とろんこアカデミーでは正社員を

募集しております。

詳細は以下の求人情報をご参照ください。

↓↓↓

とろんこアカデミー
正社員募集


弊施設ガイドライン自己評価は

下記をクリックして参照ください。

↓↓↓

とろんこアカデミー自己評価結果

関連記事

お知らせ

  1. 2021/4/11

    正社員募集中




ページ上部へ戻る