ブログ

2020年6月8日(月) その一手間が

いつもとろんこのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日からまた一週間がはじまりました。暑かった月曜日、今日一日の様子をお伝えします。

予定のボードだけ見ると、「しゅくだい」というのが予定の一部構成要員でしかないように見えますが、1コマ1時間の大半をこの「しゅくだい」に使います。宿題を含めた学習がとろんこアカデミーの軸になります。そのあとにスキルアップと題して、勉強するうえでの土台を作るためのプリントなどに取り組みます。↓はその一部です。

文章を読んで、問題に答えるもの。鍛えらえるのは読解力。国語だけでなく算数の文章題やその他の教科の問題でも、読解力は非常に大切になってきます。

ちなみに答えを書く場所を明確にするのと、書きやすくするために、下線を引いたり「や」「から」などを書いて一手間加えています。

迷路です。目の運動、手先の運動にもなります。ただ単にスタートからゴールを目指すのではなく、道の真ん中を通れるように注意してもらったり、綺麗に曲がれるよう心掛けてもらったりと一枚のプリントから最大限に学べるよう促していきます。

たくさんの果物からりんごだけを見つけて何個あるか数えてもらうものです。パッと見ただけでは視点が定まらず、いわゆる目が泳ぐ状態になってしまう子もいますが一手間加えることで、視点も定まり、早く正確にリンゴを数えることができるようなりました。その一手間とは…

この矢印です。これだけです。この2画を足すだけで効果は絶大でした。

今日も皆がんばりました!

ボール投げているだけではありません。立派な算数の学習中です。

今日も一日ありがとうございました。

また明日もよろしくお願い致します。

 

加藤

 

弊施設ガイドライン自己評価は

下記をクリックして参照ください。

↓↓↓

とろんこアカデミー自己評価結果

関連記事

ページ上部へ戻る