ブログ

2020年2月12日(水)「おたのしみ」の効用

いつも「ブリック」のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

祝日明けですが、子どもたちは元気よく来てくれました。

今日は写真も盛りだくさんです!

 

まず一枚目のボード。Yくんのものです。

久しぶりにジオボード。ゴムを盤に引っかけて、絵柄を作るというもの。

絵柄を選んでいる様子です。

何ができた?

あら、かわいい。ニャンとも素敵です。

 

次は➂ですが、白地図でなく、色のあるピースを選択。

地域が色分けされていて、取り組みやすい日本地図パズル。

最後の1ピースを入れるところ!

これでできあがり!

日本地図パズルは完成後、お話のツールになることが多いものです。

Yくんは東京に出かけること、新幹線が好きなこと、リニアモーターなら

大阪(京都)から東京が、一時間ほどでつながるようになる話をしてくれました。

うれしい時間でした。

 

そのあとは④の「ぼうずめくり」

百人一首を使って、お姫さまがでたら、そのカードを手札にできますが、

坊主が出たら、それが取られてしまうとのこと。

それが「蝉丸ルール」が適応されると、「札の全部取り」が可能。

そしてなんと、Yくんの一人勝ちだったのです。これもよかった~

 

 

2枚目は・・・

Aくんは学習が早く終わってしまい、➂の「おたのしみ」が長めにできました。

それが・・・将棋!

コマの動かし方があいまいなために、横に「駒の動かし方」の表を置いています。

しかも手作りの表です!

その上で対戦中の様子。

結果は五分五分だったようです。

この対戦中、話が弾んだようで、やはり「おたのしみ」は会話に欠かせないツールだったようで。

話してくれた学校であった出来事は、子どもたちの様子を知る手がかりになります。

 

それでは今日はこれまで。

また明日がんばります~

《Matsubara》

——— –
弊施設ガイドライン自己評価は下記URLをクリックして参照ください。
↓↓↓↓

 https://toronco-academy.com/wp-content/uploads/2020/01/jikohyouka2020201.pdf

 

———-

******* とろんこアカデミーブリック *******

〒615-8075京都市西京区桂巽町4-48 サンケンビル1F

TEL:075-925-5282 FAX:075-925-5283

**************************

 

関連記事

ページ上部へ戻る