ブログ

2020年10月21日(水)Yくんの運動教室?

いつもブリックのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

早速ですが、今日はYくんの活動の様子を中心にお伝えします。まずはボードから。

運動のボードは↓

 

「ステップトレーニング」のメニューの一部をご紹介します。その①「クロス横歩き」

準備物は↓

並べたループを使って、こんな具合。

先生といっしょに、動きを確認します。

左、右の順序に、斜めにある輪の中に足を動かして、両足をそろえるという単純な動作です。しかし繰り返すと、輪を間違えたり、足を逆に動かしたりとなりますが、運動の天才のYくんは、二、三度繰り返し、最後には足先で華麗なステップ?を踏むことができました。

 

その②「おしり歩き」

この運動は足は使いませんが、おしりを左右に動かすことで、前進したり、後退したりします。

初めてやるには難しいのですが、意外とたやすくこなすYくん。前進もバックもできていました。さすが!

 

この日、Yくんが一番気に入ったのは、バランスボールでのキャッチボール!

もともと、野球のキャッチボールが大好きなYくんですが、こんなに大きなボールを使うことは普段はありませんから、その大きな球体が飛んできて、キャッチできるというのが、おもしろくて仕方ないようでした。確かに不思議な体験かもしれません。

 

もちろん「学習」もしました。ことばは、文字の並べ替え!

9の「お焼き好み」は、わかりやすいですが(答えは「お好み焼き」ですね)、10の「ちょび結ちょう」って何?声に出すとおかしな感じがして、先生とYくんは大笑いしてやっていました(答えは「ちょうちょ結び」です)。

 

Hちゃんのボード。上空からパチリしています。ボードの横に、赤い字で「うんどうかい がんばった」という文字が書かれているのが見えますか?

実はこれは・・・

学習の前に、Hちゃんが今日、運動会でがんばったことを先生に言いたくて、ボードに書いたのでした。気持ちは伝わっていました。

 

以下が、取り組んでいたプリント。

かけ算のプリントですが、「うさぎ4ひきの耳のかず」とか、「三輪車3だいのタイヤのかず」とか、今の出題の仕方はこんな風なのか、と少し驚きました。Hちゃんは先生と問題を読みながら、取り組んでいました。

 

おまけ「Hちゃんのボール渡し」

見えない相手にボールを渡すのって、意外と難しいですね。手をあげたり、体をひねったりして、後ろにいる先生が受け取れるように動作していました。それにしても、黒いスカートがかわいいこと!

 

というわけで、Yくんの取り組みを中心にお届けしました。

明日またお会いしましょう。今日はこれまで。

《Matsubara

 

——— –
弊施設ガイドライン自己評価は下記URLをクリックして参照ください。
↓↓↓↓

https://toronco-academy.com/wp-content/uploads/2020/01/jikohyouka20200201.pdf

 

———-

******* とろんこアカデミーブリック *******

〒615-8075京都市西京区桂巽町4-48 サンケンビル1F

TEL:075-925-5282 FAX:075-925-5283

**************************

関連記事

ページ上部へ戻る